バイナリーオプションの逆張り攻略法について


sdf8su8 そもそも逆張り攻略法とは何でしょうか。それは反転しそうなタイミングをチャートやグラフから分析して、ギリギリまで待っていざ反転した為替に投資をすることで取り引きを成功させることです。

逆張りは投資額内で損失が収まるバイナリーオプション(ハイローオーストラリア)においてはリスクが軽減されるため、非常に人気のある攻略法となっています。(※その際のリスクとは、反転の動きがあったにも関わらずそのまま変わらずに終わったり、予想が思い通り反転しなかった時に損失が多く出ることなどを指します)以下、簡単に逆張りと順張りについて説明しましょう。

【逆張り攻略法】

オシレーター系のテクニカル分析の指数やグラフ、チャート等と相性の良い攻略法です。ボリンジャーバンドやRSI、ストキャスティクスなどがよく知られ、いずれも反動・反転の動きをみせる為替を予測できるものです)

それぞれツール・グラフ・チャートが存在しますが、指標や数値を表す際に各々特徴があります。それにより組み合わせて活用するべき攻略法も異なることがポイントです。

【順張り攻略法】

為替の安定性を示すチャートにおいては、順張りの方が逆張りよりも向いています。為替の傾向、為替の安定性、トレンドを予想するのに多く使われ、とりわけMCDA(マックディー)が順張りに適していると言われています。為替のレートの中でも比較的安定しているものは、このまま穏やかな状態が続いていくと予想されます。